メイン画像へジャンプ
ここから本文です

お知らせ

市民の方へ

【2019年度】社会的ひきこもり家族教室プログラムのご案内

2019.05.20

精神保健福祉センターでは、「社会的ひきこもり」の状態にある方のご家族を対象とした家族教室を前期は6月から、後期は11月から開催します。
ひきこもりについて理解を深め、コミュニケーションの方法を学び、参加者のみなさん同士がともに考え、話す場です。みなさんのご参加をお待ちしています。
(今年度の前期からの場合、今年度後期までの全8回約1年間のコースとなります)

日時:
前期:6月~9月、後期:11月~2月
毎月 第4木曜日 14時から16時まで(※12月のみ第3木曜日)
前期・後期の全8回、1年間の教室です。後期からの参加者は翌年の前期までです。

内容:講話(ひきこもりの理解や対応方法)、意見交換
対象:北九州市内在住で「社会的ひきこもり」状態にある方のご家族

参加希望者には、事前にお話を伺います。(面談場所:住所地の区役所保健福祉課)
まずは下記まで、お電話ください。

申し込み締切:
前期は 2019年6月11日(火)まで
後期は 2019年11月12日(火)まで

お申込み・問い合わせ・会場:
北九州市立精神保健福祉センター
(小倉北区馬借一丁目7番1号 総合保健福祉センター 5階)
電話 093-522-8729

詳細はPDFにてご覧ください。
img_r010520

  • 一覧へ戻る